何度もカウンセリングを受けているのに一向に症状が良くならないというケースでは、催眠治療が大きな成果をあげることもあります。カウンセリングでは効果が出始まるまでに長い期間を要することがあり、長くかかるとその間も辛い思いをしなければなりませんので、もっと早く成果が出る方法はないかと考えます。まだ、催眠治療自体は馴染みの少ないアプローチ法かもしれませんが、実際に受けた人達は満足する結果を得られることが多いようです。軽い症状なら、施術後すぐに変化を実感することができ、身体や気持ちが軽くなっていることを確認できます。もちろん個人差がありますので全ての人に良いというわけではありませんし、メリットとデメリットの両方があることも忘れてはいけませんが、一つの選択肢になることは確かです。

受けることで得られるメリットはたくさん

実際に受けることで得られるメリットは非常にたくさんありますが、最初にあげたいのは普段は触れることのできない潜在意識の部分に働きかけができる点です。意識しない部分に働きかけることはとても難しいのですが、催眠治療ならそれが可能です。そうすることでこれまで気付けなかった原因を把握できたり、その対処法が見えたりします。交感神経と副交感神経のバランスが上手く調節されて、リラクゼーション効果があることも見逃せません。問題を抱える人の多くは交感神経が優位になっていて、常に過敏な状態になっている可能性があります。しかし、治療を受けると副交感神経が上手く働くようになって、バランスが調整されます。交感神経が整うと体調が良くなり、免疫力がアップするのもメリットです。

いくつかのデメリットも覚えておきたい

デメリットとしては、浅い催眠では効果が得られないことが挙げられます。これは治療を行う側のスキルにも関わってくる部分ですので、どこで受けるかはとても重要です。また、無意識の部分の思考の癖などは改善されても、普段の思考の癖はそのまま残ってしまうこともあります。そうなると、臨んでいるような解決には至りません。トラウマになっている部分の記憶があまりにも強烈で、一時的に潜在意識の中で思い出すだけでも大変なダメージになる可能性があることも忘れないようにしましょう。本来回復するために用いるものではありますが、場合によっては治療時のダメージが大きくて、続行不可能と判断されるケースもあります。受ける側がどのような状態なのかを正しく見極めながら慎重に導入することが求められます。

サービスの概要は催眠療法でなりたい自分になり、瞑想法によってそれを自分自身でキープできるように心身を整えていくことです。 最近気分が優れない方、信頼の実績を誇る当館の催眠療法を受けて心をケアしませんか? 瞑想や退行催眠に関するメールマガジンを発行中! 催眠療法や瞑想セミナーは、自分だけでなく、家族までも幸せにできます。是非ご参加ください。 催眠療法でお悩み解決しませんか|瞑想×催眠